カラス撃退レーザー防犯装置について質問です。

レーザー防犯装置を作ろうと計画しています。
この、レーザー装置が可能か不可能教えてください!(理論的に)あと、どこを改善すればいいのかと詳しく教えていただくと幸いです! 

まずは説明します!

まず、用意するものは…レーザーポインター 協力(コンセントタイプ※電池式だと、後々困るから)2.鏡(小さい1センチ程の鏡)3。ここが、問題
3.この3で使いたいのが、光を読み取る機械レーザーポインターを読み取ってくれる機械
この、レーザーポインターを読み取ってくれる機械って存在しますか? 
この、機械があれば可能なのですが…
説明が意味不なので(3の) この先の文を読んで、理解してください!

レーザーポインター5000mw

作り方は、まず、レーザーポインターを壁の一番上の一番角に斜めに設置します。 そのレーザーポインターの行先に、鏡を置き、反射させます! その鏡から、また、反射したレーザーポインターを、また、鏡で反射させて部屋中を反射させます!
その、反射させた最後の鏡を、3の装置に当てて光を読み取ってもらいます。
もし、誰かが部屋に入いれば、そのレーザーポインターに当たるわけです!レーザーポインターに触れれば、3の装置に、レーザーポインターが届かず警報が鳴るという仕組みを作りたいのですが!3の装置って秋葉原に売っていますか?
まあ、簡単に言うと、映画とかにあるレーザートラップ?レーザーポインター防水警報器? みたいな物を作りたいのです!
なんか、参考がありましたら、書いてください!

基本知識勉強しなとか、なんか馬鹿にしたような回答がありましたら、違反押します!

普通に回答してください! 手伝ってくれるような回答待っています!

最後まで、御読みいただきありがとうございました!いい回答を待っています!

 

レーザーボアサイト1mW未満のレーザーポインターでも一般家庭の部屋の窓程度なら
防犯機能の実験を十分に行うことができるでしょう。

製作上の注意点は、レーザー光以外の光がセンサに入射しないように、
センサーの入射路を(最低5cm程の)長い筒で囲うことです。
光軸合わせは大変ですが誤動作を防ぐ重要な要素です。

昼間の日光は反射光であっても思いのほか強いので誤動作の元になります。
始めは実験を夜暗くなってから行うのが良いと思います。

 

レーザーの波長にあった受光素子があればいいし、現実にあるので問題はない。
レーザーボアサイター エアガン
ただし、反射するたびにどんどん光量が減ってしまうので、大きな回数は反射できない。

レーザーのパワーを上げることも可能だけど、そんなことをして目に入ったら、失明してしまう。

いくら犯罪者でも、そんなことをしたら、君も犯罪者になってしまうんだよ。

目的のためには手段を選ばないと言うことは、現実には無理なんだ。

http://sanjikun.blogcu.com/-/20482946

http://tblo.tennis365.net/sanjikun/2016/03/04/line-of-laser/